電話での資料請求
お問い合わせ
0120-678-782
受付時間 10:00~19:30

マンション経営とは
~不動産投資の魅力~

マンション経営が注目されている理由

少ない自己資金で安定的な収益が期待できるとして、サラリーマンやOLの間でも人気が高まるマンション経営。 一言でいえば、自分の所有する不動産(マンション)を他人に貸して、入居者から家賃収入を得る「大家さん業」です。年金不安が騒がれ、「自己責任」が問われる時代、老後のために何かしなければいけません。

年金額(月額)
210,000

※社会保険庁 公的年金制度の仕組みより

+

自助努力上乗せ分
139,000

=

ゆとりある老後費
349,000

※生命保険文化センター平成28年度調査より

ゆとりある老後の生活を送るためには、公的年金以外に毎月約14万円の収入が必要と言われています。
そこで、私的な準備として、毎月安定した家賃収入をもたらすマンション経営が注目されているのです。

例えば、ワンルームマンションを2戸持っていると

手取り家賃収入70,000
80,000円(家賃)10,000円(管理費等)

×2戸

=

140,000

それぞれから毎月6.5万円ほどの家賃収入を得ることができ、ゆとりある老後を過ごすために必要な上乗せ分を補うことができるのです。