電話での資料請求
お問い合わせ
0120-678-782
受付時間 10:00~19:30

ブログ

不動産投資コラム

2018/04/19

安心して運用を終えるために~物件売却について~

こんにちは。大阪真和エンタープライズの若月です。
今回のコラムは現在私が手掛けている業務に関連付けて「不動産の売却」についてです。

日ごろオーナー様から、物件売却のタイミングや、査定についてなどご質問や依頼をいただくことが多々ありますが、そんな中、ほぼ全員のオーナー様から預かるご相談がズバリ

「電話や手紙で知らない業者から売却の案内がたくさん来て困っている」

というものです。

不動産の販社は大きく分けて二つに分けられます。

一つは【ディベロッパー】。
土地の仕入れ、建物の建築、販売まで自社でプロデュースし商品を確保する企業です。弊社が属しているLALLグループでは「ロアール」というシリーズマンションを展開する真和エンタープライズがこちらに分類されます。

もう一つは【物上げ業者】と呼ばれる会社です。
建物をプロデュースして商材を確保するのではなく、仲介取引で商材を確保し販売活動を行っている企業です。
都内だけでも星の数ほどあると言われている不動産の販社ですが、そのうち9割を超える企業は後者の【物上げ業者】にあたります。

近年の不動産投資ブームに加え、東京23区のワンルーム規制、郊外化など供給も難しくなってきており、多くの業者は商品を確保するために必死で勧誘を行っています。企業の数も多く、どの企業も仕入れに注力していることが原因で、売却の勧誘が増えてしまっています。

「こんなに高く売れるの!?」「今が売り時なのか」などと勧誘の情報を鵜呑みにするのはお勧めできません。
不動産の仲介取引には駆け引きがつきものです。
ミソになるのが「値段交渉」。業者と契約を交わした後でも価格の変更が可能なため、知識で劣る所有者は業者の誘導を受けがちになってしまいます。そうなれば「結果的にこんなに安くなってしまった」「手数料も高額だった」という事態に陥りかねませんので、売却を検討される前にぜひ一度ご相談ください。

弊社では仲介での売却サポートのほかに【物件買取】による売却サポートも行っております。
弊社で買い取らせていただくので「仲介手数料不要」「固定価格での取引」という特徴があります。
価格査定は無料で行っていますのでこちらも併せてご検討ください。

不動産の売却はいわば運用の終着点です。長い時間を費やしてきた運用の満足度に大きく影響してきます。
最後に「持ってよかった」と思っていただけるように、弊社でもサポートさせていただきます。

お困りの際はぜひご相談ください。